市田柿

お知らせ | 市田柿ブランド推進協議会

お知らせ

小さな子もおいしー!市田柿

2013.02.21 Thursday | 事業実施報告trackbacks(0)
 2月21日高森町の公民会で、高森町子ども支援センターのミニミニ運動会に参加する
1〜3歳の子供と親を対象に、「市田柿」スイーツの試食会が開催されました。

この企画は、農村生活マイスターの皆さんが計画している「市田柿」の食育事業の一環で、
農業改良普及センター等が支援しています。
今回は高森町農村生活マイスターの皆さんが指導者となって開催されました。

マイスター食育

試食されたスイーツは4品で、どれも高森町農村生活マイスターの皆さんの力作です!
・・・と言っても難しいものではなく、家庭で簡単にできますので、
是非、レシピを参考に作ってみてください。

ヨーグルト和え・バターサンド

試食会レシピ(資料)のダウンロード
(注:写真の下段、市田柿の輪切りの中にくりを詰めたスイーツのレシピはありません)

特に、ヨーグルト和えは、ヨーグルトの酸味と市田柿の甘味が絶妙に混ざり合って、
とっても美味!  ヨーグルトは信州市田酪農のプレーンで味が濃厚! 
作り置きもOK。「市田柿」や「ヨーグルト」が苦手な方もにもオススメです。

干し柿のキライな子が多いけれど、ヨーグルト和えなら子供も喜んで食べられそう。
学校給食に出たらいいのに・・・・。という意見がありました。
是非、地域の学校給食の定番メニューにしていただきたい!

スイーツ試食

柿丸くん 
 
 子供達は、スイーツを食べたあと、
 高森町のゆるキャラ「柿丸くんとふれあいました。



2月26日には、下條村農村生活マイスターの皆さんが、村内で食育事業を開催予定です。
この記事のトラックバックURL
トラックバック