市田柿

お知らせ | 市田柿ブランド推進協議会

お知らせ

若い担い手が育っています!

2013.02.15 Friday | 事業実施報告trackbacks(0)
 下伊那農業改良普及センターでは、新たに市田柿の栽培を始めた若い担い手を対象に、
「市田柿セミナー」を開催しています。

この講座は平成23年度から開催されており、
受講者は市田柿の栽培や加工技術、マーケティングを学んでいます。

平成24年度の最終講座はせん定で、普及指導員の指導を受け、
実際に市田柿のせん定を行いました。

昨年、たくさん実を成らせた樹は枝の充実が悪いので、結果母枝(本年実をつける枝が発生する枝)の芽を確認しながら、残す枝やせん定の量を決めるよう指導を受けました。

指導会資料のダウンロード

せん定講習会1

せん定講習会2


この記事のトラックバックURL
トラックバック