市田柿

お知らせ | 市田柿ブランド推進協議会

お知らせ

市田柿栽培・加工技術研修会を開催しました。

市田栽培・加工技術研修会を30年10月9日に開催しました。

JAみなみ信州みなみちゃんホールと豊丘村保健センターの2会場で開催し、両会場で約220名の方に出席していただきました。

 

南信農業試験場からは、本年の生育状況と収穫適期の判断について、講義がありました。

南信州農業改良普及センターからは、加工時の衛生管理やカビ及び渋味対策について講義がありました。

間隔を十分とって干す等、良好な環境の確保を参加者に呼びかけました。

 

このほか、市田柿商標・GI管理委員会から地理的表示(GI)保護制度登録の目的と産地対応についてのお願いや、飯田広域消防本部から市田柿加工時の火災予防についてお話ししていただきました。

 

本年度も加工の衛生管理や加工施設の事前点検を徹底しつつ、安全・安心で良質な「市田柿」を消費者に届けられるよう産地一丸となって取り組みます。

この記事のトラックバックURL
トラックバック